山登りとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 念願の北アルプス ジャンダルム制覇! その1

<<   作成日時 : 2011/09/25 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この3連休を利用して、長年の夢であった北アルプスは奥穂高岳→西穂高岳の山行が出来ました。
これで、
燕岳→大天井岳→西岳→槍ヶ岳→南岳→北穂高岳→奥穂高岳→西穂高岳
(表銀座→喜作新道→東鎌尾根→大キレット→ジャンダルム)
の縦走コースを全制覇出来た事になります。

思えば5年前、大キレットで肝をつぶしていた私ですが、
奥穂、西穂間の難ルートを制覇でき、感無量でございます。

大日程
1日目  上高地−−横尾−−涸沢−−穂高岳山荘(泊)
2日目  穂高岳山荘−−奥穂高岳−−西穂高岳−−上高地−−諏訪湖(泊)
3日目  諏訪湖ランニング−−帰宅

メンバー
登山歴20年以上のOさんと2名。

1日目
深夜、東京から中央高速移動、諏訪SAで仮眠を取り7時30分に沢渡着。
(今回はOさんの都合もあり山行としては遅めのスタート)

さて、バスに・・・と思っていたら、タクシーのおじさんに声をかけられる。
5人で相乗りで1人800円。バスより安い!
即決でタクシーに決定!

愛想の良くないタクシーの運ちゃん。上高地から新宿までお客を乗せた自慢話でした。
まあ、安くて早めに着いたので良しとする。
8時10分 上高地バスターミナル到着。
画像


山はというと、絶好の良い天気です。空気は澄み切ってすがすがしいこの感触。
2年ぶりです!
画像


早速、河童橋に移動。
河童橋上からパチリ。
明神、前穂、奥穂、ジャンダルム、西穂と全ての稜線がくっきり。
これは期待出来そうです。
画像


今度は下流側をパチリ。焼岳が煙を上げ綺麗。
画像


8時30分 河童橋をスタート。
いつもと同じペースで歩き始めます。

明神(9時5分)、徳沢(9時43分)、横尾(10時25分)と本当に気持ちよく
足慣らしも兼ねて進みます。
ペース的には、コースタイムの6割程度でした。

横尾でひと休憩。おにぎりをほおばる。
とにかく人が多いの何のって、トイレは20人以上の大渋滞。
画像


10時48分 横尾スタート。
涸沢方面に吊り橋を渡る。
画像


とにかく人が多くて自分のペースで登れない。
Oさんも閉口。
合間を見ては抜いたり、譲ってもらったり、後ろから気づいてもらえるよう
優しくアピールしたり(笑)

すっかり秋の雰囲気となった沢沿いの道をどんどん進みます。
11時32分 本谷橋通過。ここも休憩中の人で一杯。
画像


大キレットが見えてくるといよいよ山!という感じに。
画像


12時27分 涸沢ヒュッテ脇を通過。
テント場はまだ空いており余裕。
でも今日は一杯になるんだろうな。
画像


山はちょっと雲が。でも見えています。
画像


12時33分 涸沢小屋着
小休憩。
画像


すぐに出発。ここからはちょっと急になります。
ワクワク。

13時20分 穂高岳山荘への最後の急登、ザイテングラートの始まりです。
3回ほど下りていますが、登りは始めて。
ますますワクワク。
画像


急ではありましたが、快調に飛ばし、何人抜いた事やら。

13時53分 穂高岳山荘到着。
画像


コースタイム2時間半が1時間半でした。

結局、14時には宿に入ってしまい、着替え、写真撮影などのあと、17時の夕食まで談話室で宴会!〜
始めて出会った人との交流です。
たまたま同テーブルに座った関西人の男女2名、名古屋からの女性2名と男性1名と
山話を中心に盛り上がりです。
しかし、こてこての関西人には参り、ついていけず。
名古屋人のOさんにお任せ。
まったく怒っているのか普通に話しているのか良く判らん。
この年になって再度関西人のすごさを知った。

私はというと下界より持参のつまみに場所柄、高い缶ビールではありましたが、ロング缶1本とショート缶2本を空けても足りず
Oさん持参のウイスキーを水割りでいただきました。
本当に旨かった!

17時になり待望の夕食。
画像

山小屋ですが立派な献立。
もちろん、ご飯とお味噌汁のお代わりは自由。
ご飯は大盛2杯、味噌汁もお代わりしましたよ♪

夕食も終了し、ちょっとお散歩。
どんどん気温が下がり、防寒してもガタガタの世界が来ました。
涸沢のテント場は一杯の様子。
画像


飛騨側はガスって何も見えません。
皆さん寒がっている感じがわかりますか?完全防寒です。
この時点では氷点下ではありませんが、5℃以下でしょう。
画像


一風変わってこちらは暖かい部屋の中。
今日は1畳に2名という事でちょっときつい感じです。
最終的には各部屋に余裕が出来、もう少し楽になったラッキーな日でした。
画像


20時にはお休みなさい。
今回は、いびきも気にならずラッキー。
Zzzzzzz・・・・・・


2日目
さすがに早く寝ると早起きするものでして。
でも朝まで熟睡とは行かず、何度も目が覚めましたよ。
しかし、4時過ぎには自然と目が覚めるのですなぁ。

ふと、ここで失敗発見。
なんと、ヘッドライトを忘れました。
暗いうちから行動開始出来ず残念。

しかし、見よ!この幻想的な世界!5時2分です。
画像

でもまだ30分以上日は出ませんよ。

第2部に続く・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
念願の北アルプス ジャンダルム制覇! その1 山登りとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる